砂場を作る

セルフビルド・DIY
子助のために!

DIYする時間少なし

サウナ途中でやらなきゃなと思うんですが、平日は仕事で休日はウニ子カフェのため子助の世話をするのでなかなか時間が確保できん。。
平日の休みにはヤギ餌買いに行ったりと予定が入りがち。
これじゃあちょっと冬までできなくね?
というわけにもいかないし、かと言ってもやる気でないんだよなぁ。。
どうしたもんか。

リハビリDIY

作業できる時間はカフェ終了後、片付けを終えたウニ子に小助をパスする16時〜16時半以降。
晩ご飯の時間は18時前後なので1〜2時間。
かつヤギの世話もあるのでもっと短くなってしまいます。
そう考えるとサウナみたいに時間かかるのメチャだるいっす。
なので短い時間で簡単にできるものを作ってやる気を引き上げることにします。

つーわけで砂場(1日目)

そんなわけで今回作り始めたのが砂場。
子助の遊び場ですね。
調べてみたら枠作って除草シート敷いて砂入れりゃいいみたいだし、やってみますか。

用意したもの

  • 2×4材 6f 12本 398円/本(4,776円)
  • 除草シート 1m×5m 198円
  • 塗料(クリア) 1缶(うちにあったもの)

まずはカット。
6fのまま使えれば楽でいいんだけど、流石に大きくなるので砂の量考えると大変なので全部1.2mにカットします。
それを上記のような感じで枠を3つ作り、重ね合わせる感じになります。
余った端材は267mmにカット、それを12本作ります。
その後、塗料をぬりぬりして1日目終了。

2日目

GW最終日。
今日もお客さんたくさんありがたや。

塗料がクリアなのでわかりづらいですがしっかり塗って乾いています。
ではインパクトで枠を作っていきましょう。
組んだら移動が大変なので現地に持ってきました。

枠を3つ作り、コーナーを固定。
端材を267mmに切ったのは2×4材を3段にした時の高さです。
まぁ曲がってたりすると多少ずれるけどね。

はい。
これでもいいような気はするのですが、一応センターにも補強を入れます。

はいおっけ。
そしたら除草シートを枠に合わせてカットし、タッカーやビスなどを使い、固定します。

おけー。
地面に除草シート敷くよりこっちの方が位置決めしやすいのでおすすめ。

立てるとこんな感じ。
時間が来たのでこのくらいにしておきましょう。

あとは砂入れりゃ完成です。
蓋も作れば完璧。
このくらい簡単に作れるのがいいね。
ただ、今オリンピック需要なのか木材も砂も高くなってんだよな。
2×4の6fなんて200円もしなかったと思うんだけど。
まぁそれでも特別高額になるわけでもないのでまぁいいか。

おまけ

お出掛けでダットラに乗り込む。
そこには昨日帰りに食べたセ●ンのアメリカンドッグの串。

٩( ‘ω’ )و 爽ちゃん、いったいどうしてこんなところに串があるんだい?
(^ω^)さぁ、どうしてですかなぁ。

٩( ‘ω’ )و 爽ちゃん…まさか…。
(^ω^)そう…あんたの思った通りだよウニ子さん。

グワアアァァァァ!(^ω^`*>٩( ‘ω’ #)و ガッ!

↓元ネタ 新 必殺仕置人最終回 
DVD持ってるけど初めて見たとき泣いたし、今見ても鳥肌。
正直必殺は仕事人以前のが好き。
仕業人とか仕置屋稼業とか。


****************** *****************
 氷川爽助Twitter⇒こちら

にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

にほんブログ村

にほんブログ村
************************************