ラジオ放送されました

メディア

初めてのラジオ出演

テレビ、雑誌などの取材は何度か受けたことがありましたが、ラジオ出演は今回が初めて。
また、ラジオは生放送なので編集も利かないぶっつけ本番なのでちょっと不安要素もあったw

ちちぶエフエムさんへ

放送は14:00〜ですが打ち合わせ等があるため早めに到着。
小助を抱っこしてウニ子と入場。
打ち合わせで話す内容等をピックアップしたり、途中で流す音楽の選曲等をしたりしたのち談笑。
先日クマが出て警察に通報し、シャワー浴びてパンツいっちょで外に出たら目の前にお巡りさんがいた話をしたら受けましたw
あの時、お巡りさんに最初に言った言葉
「違うんです!」
これホントにとっさに出るんだねw
その時に担当の方から小助はちちぶエフエム最年少出演だと言われました。
生まれる前はエコーでテレビ出演、生後4ヶ月でラジオ出演かい。
さすがオレの息子だw

放送スタート

いよいよ始まりました。
大まかな自己紹介から始まり、二人の出会い、移住したきっかけやカフェの改装や新居、結婚式場作り、子育てまで1時間ではとても話しきれない内容を発信させていただきました。
小助も途中で何度か発声し、満足したのか爆睡。
この子、どこ行っても泣かないしよく寝るんだよなぁ。
子育ての話の中で、勤務日数を減らして子育てに参加しているという話をして
「もう令和だから昭和平成の価値観はいらない」
と言えたのは個人的に満足。
その流れで昭和(氷川)、平成(ウニ子)、令和(小助)生まれが揃ってる的な話なんかもよかったw
あっというまの放送でした。

選曲

放送中に流す曲を何曲か決めて欲しいということでピックアップしたのがこれら

  1. ウィーアー!(7人の麦わら海賊団:ワンピース主題歌)
  2. 少年期(武田鉄矢:ドラえもん のび太の宇宙小戦争主題歌)
  3. 旅愁(西崎みどり:暗闇仕留人主題歌)

なんの統一性もないw
ウィーアーはウニ子選曲。
最初期の頃、ブログに「田舎王にわたしはなる!」と豪語したのが始まり。
すでにその記事は非公開で読むことはできないが、いまだに氷川はそれをネタにウニ子をいじる。
ちなみに氷川が死ぬ前に言いたい言葉はそれである。
少年期、旅愁は氷川選曲。
ドラえもんはいまだに好きなこともあるが、子供の頃わからなかった曲が大人になって聞くとやばい。
CD手に取ってこれ入れようと即決。
旅愁は小助が聞くと寝るのでチョイス。
ホントは新必殺仕置人の仕置のテーマ〜問答無用〜が文字通り問答無用で寝てくれるのだが、あかね雲同様なかったのでこちらに。
子供らしくアンパンマンを聞かせたことがあったが、ハァ…とため息をつかれたことにより除外。
そんなこんなでよくわからん選曲になったのだ。

放送終了後

無事に放送を終え、スタジオルームから出ると差し入れが。
なんと、以前お世話になったことがある人がラジオを聞いてスタジオまで届けてくれたようです。
めちゃめちゃ嬉しい!
ブログ書きながらいただいていますが、この素朴な味というか懐かしい味は久々♩
ホントいい人に恵まれてます。

初めてのラジオ放送でしたが、生放送でありながらテレビよりも緊張しないし面白い経験になりました。
その一方でラジオという性質上、視力的な情報の伝え方ができないのでわかりやすく伝えるのに戸惑うことも。
それもまたラジオで伝える面白さだね。

ちちぶエフエムさん、今回は出演させていただきありがとうございました!
また、今回の放送を聞いてくださったみなさま、ブログやファイスブックにメッセージくれたみなさまにもお礼申し上げます!
どうもありがとうございました♩

****************** *****************
ニコ生【山小屋氷川んち】⇒こちら 氷川爽助Twitter⇒こちら

にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

にほんブログ村

にほんブログ村
************************************