作業納め&ルゥ出産

セルフビルド・DIY
まさかの出産

サウナ作業を続ける

サウナは壁のタイル張りを続けていましたが、簡単な作業内容はこちらの動画をどうぞ。

レンガ炉台、炉壁仮設置

薪ボイラーで使わなかった耐火煉瓦が余っていたのでこれらを使って炉台と炉壁を作っていきます。
これらは床や壁を熱から守る「遮熱板」ってやつで、低温炭化を防ぐために作ります。

えっちらおっちら煉瓦を運び込んでホイホイホイと並べてみた。
なんかレンガで一気にサウナっぽくなったような気がしますw
こちらの接着は後に回してタイルを張っていき、ウニ子がお昼作るよと声かけに来てくれました。

ルゥ出産

カフェの前でウニ子と何食べたいか話していたら…。

え!?な、なんだ!?

٩( ;‘ω’ )و 出産してる声だ!

急いでヤギ小屋へ向かうと…

だああああ!子やぎが半分出てるううぅ!!

と思ったらそのままズルンと誕生。
その後、お義父さんも合流。

そしてすぐに立ち上がり、子ヤギを舐めるルゥ。
あーこの様子じゃ1頭かなーと思ったら

(;`・ω・´) あれ、もう1頭出てない?

そのままスルッと誕生…。
さすが、3回目となれば慣れたものですね。

٩( ‘ω’ )و ヤギの出産早くていいなぁ…。

なんか切実なものを感じた。
ちなみにお昼は坦々麺を食べました。

作業納め

やー、なんとか壁3面終えることができた。

あとはこっち側と床、天井だけですがこちらの壁はちょっと手を加えるので時間かかりそうです。
ちょうど接着剤もちょうどいいところで使い切ったし、タイルもキリのいいところまで使いました。
ちょっと少なめにタイルを買いましたが、あと100枚ほど必要なので追加注文しなければ。

しっかし何にもないところからよくここまで作ったなー。
来年またこの景色から変わってるのかなー?

その後の子ヤギ

元気に動いてた。
とりあえず安心だが、明日から寒いからよく注意しておかないとな。
性別を確認したら両方ともオスだった。
ルゥ太郎とルゥ次郎と名付けた。
両方白いので見分けづらいが、耳が立っているのがルゥ太郎。
垂れ耳がルゥ次郎。
ただ、数日すると耳立っていよいよ見分け付き辛くなりそうだ。

****************** *****************
YouTube【氷川爽助の巨大な小屋暮らし】⇒こちら
 氷川爽助Twitter⇒こちら

にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

にほんブログ村

にほんブログ村
************************************