温冷交代浴

露天風呂
マイブームなのです

サウナについて調べてるときに知った入浴法

今は腰が痛くて作業できませんが、治り次第サウナ作りに入りたいと思っています。
といいながら実はサウナってあんまり好きじゃないというw
全身猫舌なので自分で温度調整してぬるぬる入ってられるようなサウナにしたいなと思いながら調べていくなかで見つけた。
疲労回復や自律神経を整えたり、免疫力がアップするということなので試しにやってみた。

温冷入浴法 準備

いつもは右側の小さいお風呂に入っていますが、今回は左の岩風呂にお湯を張り、右を水風呂にしました。

お湯の温度もいい感じ♩
そうそう、岩風呂に銅管が入っているのが見えるかと思いますがこれは追い焚き用のものです。
上の水温が設定値(41.5℃)より下がると自動的にポンプが作動し、ボイラーのお湯が銅管を通ることで追い炊きができる仕組みになっています。
そのため、燃料を投入してボイラーの温度を上げておけば朝風呂に突撃することも可。
また気持ちいいんだこれがw

水風呂はだいたい20℃くらい。
川の水は18℃以下なのですが、タンクに貯蔵しているため若干温度が上がり20℃くらい。
サウナ的には高めですが、初心者なのでこのくらいでいい。
水道代はただなので出しっぱにしちゃう。
入ったら水温も上がっちゃうしね。
真冬だと何℃になるのか怖いがw

実際に入ってみる

すでに地上波でも2回ほど入浴シーンを公開していますが、今回はなし。
多分これyoutubeで動画にした方が面白そうなので大事にとっておくことにする。
流れとしてはこんな感じ

  1. 入浴前の水分補給
  2. 岩風呂に入り、じんわり汗かく程度まで温まる
  3. ゆっくり水風呂に入り、1分程度浸かる
  4. 2〜3を3回程度繰り返す(最後は水風呂でシメ)

休憩

ハンモックに乗って小助と戯れる。
ハンモックに揺れながら武甲山を抜けていく心地よい風と水の音にめちゃくちゃリラックスできる♩
が、ヘルニアにハンモックは乗ってる時はともかく降りる時激痛なのでお勧めできない。。
てことで

アウトドア用の折りたたみリクライニングチェア買っちゃったw
これがすごい気持ちいいんですわ!
腰の負担も軽いし、気持ちよすぎて動けなくなる(;^ω^)
試しに1つ買ったのだが、ウニ子もすごく気に入ってくれたのでもう1つ買って到着待ち。
親子3人ウッドデッキでまったり…最高ですなぁ。
(写真の時間軸がおかしいのは気にしない。今とったから)

ちなみにウッドデッキは現在こんな感じでタープ張ってます。
小助に直射日光当てたくないし、さすがにずっと日がさしてるとここでまったりできない。
来年はもっと簡単に屋根作れるようにパーゴラみたいなの作ろうかな。
あとブルーシートじゃあんま映えないから次は違うの使おうとウニ子。
この武甲山にエーゲ海のようなブルーがいいんじゃないか。
エーゲ海見たことないけど。

爆睡

この入浴法は疲労回復効果もありそうだけど何よりぐっすり眠れる!
…と言いたいんだけど、腰の痛みに負けてちょいちょい起きますw
ただ、眠気の感じからすると腰の痛みさえなければ相当よく眠れると思うなー。
この気持ちよさからサウナ計画もやる気が出てきました。
動けなくてもできることはあるので、治ったらすぐ動けるようにしておこう。

おまけ

ヤギのポニョのせいか、最近になっていきなり再生されるようになったルゥの予防接種。
毎日再生回数伸びてるなと思っていたら今日で1万再生突破しましたw
あまり気にかけたことなかったけど再生回数伸びると面白いね。
コメントも入っててすごく嬉しいw
なんか他のサイトにでも貼り付けられたりでもしたのかな?

****************** *****************
ニコ生【山小屋氷川んち】⇒こちら 氷川爽助Twitter⇒こちら

にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

にほんブログ村

にほんブログ村
************************************