補聴器買い換えた!

未分類
17年ぶりくらいか

補聴器をリオンからオーティコンに変えました

今までずっとリオンの補聴器を使っていて、今回もそうしようと思ったのですがSNSでオーティコンを勧められ色々と調べた結果こっちのが良さそうだった。
実を言うと、17年くらい使ってた補聴器以降にも新しいものを買ってはいたのですが買い換えるたびに不満なところが目立ってきていて気に入らなかったんですよね。
あっちは補助金使っても50万くらいしたんだよな。。
全然使い物にならんかった。

お店も近いし安く買えた

ずっとそうだったからあんま気にしてなかったんだけど、補聴器の調子が悪くなったりすると都内まで行ってたんですよね。
実家にいたときは遊びついでに行ってたけど、秩父からじゃ遠いし東京いきたくねぇだ。
そんなわけで家から15分くらいの場所にある補聴器センターで購入。
相談してから購入まで1ヶ月くらいかかってたけど、その間ずっとデモ機を貸してもらえたので新しい補聴器にもすぐ慣れました。
地元にいたときは行政の補助が50%だったのに対し、横瀬町では90%出たもんで約16,000円程度で両耳の補聴器+イヤモールドを手にすることができたというめちゃめちゃありがたい支援です。

聞こえも性能もいい感じ

今回の補聴器つけて感じたのは聞こえる音の範囲がグッと広がったこと。
高い音がよく聞こえなかったんだけど、こっちではうるさいくらいに聞こえる。
オレでも聞こえるってのはかなりパワーあるんだろうね。
それでも会話が聞き取りづらいのはあるけど、それはしゃーない。
あとなんかつけた感じ軽くて違和感も全然ない。
Bluetoothで電池残量見えたり、なくしてしまったときにマップ上で表示されたりと新しい機能に感動しっぱなしでなんというか浦島太郎状態w

なんつーかお洒落

補聴器買ってこんなにお洒落な小物ついてると思わなくて驚き。
まぁずっと買ってなかったからなのかもしれないけど、補聴器って年寄り臭いデザインでダサいイメージがつきまとっていたんだけどこれはいい。

補聴器ケースも黒くて高級感があるデザインです。
これなら持ち歩いてもいいかなって思うね。
でもいいのはデザインだけじゃなかった。

イヤモールド清掃ブラシ。
まぁこの辺はいいとして実はこのブラシのキャップが

マグネットになってて電池が補聴器から取り外しやすくなってる。
オレはそんなに気にしたことなかったけど、お年寄りは電池を外すのが難しい人もいるようです。
そんなときにこれ使えばすぐ取れるという。
…今これが普通なのか?
ずっと古い補聴器使ってたから浦島太郎状態なもんでちょっとした変化でもすごい感動するw

一番ストレスなく変えられた

今回何がよかったって補聴器変えた後の違和感が少なかったこと。
どうしても新しい補聴器使うと聞こえ方が変わって気持ち悪いんだよね。
慣れるまで1週間くらいかかるけど、その間がんばって聞こうとするのってすごい疲れるけど、この補聴器はそう言うのほとんどなかったな。
思い切ってメーカー変えてよかった!

****************** *****************
YouTube【氷川爽助の巨大な小屋暮らし】⇒こちら
 氷川爽助Twitter⇒こちら

にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

にほんブログ村

にほんブログ村
************************************