バイオガスエネルギー自給計画

バイオガス

ちょっと試してみたいんだ

現在のガス事情

こちらの小屋では水道同様、ガスも契約していません。
なので料理などをするときにはカセットコンロを使っているのですが、このガスもどうにか自給することができないかなと思いました。

バイオガスという選択

一般的な家庭でもよく出てくる生ゴミ。
これを発酵させるとバイオガスが発生し、それを調理に使うという方法はなんとなく聞いたことがあるけど、これをここで作ることできないかな。

材料はヤギのフン

さっき生ゴミを発酵させて…みたいなこと書いたけど、基本的にうちでは生ゴミはヤギや鶏に食べさせているので出てきません。
それに調理で使えるほどバイオガスを発生させる生ゴミの量って結構出さないといけないだろうし、それ以上に有効利用したいと思ったのがヤギのフン。
流石に10頭近くいるとなかなかの量が出てきますw
堆肥小屋作ったって畑やってないしあんま意味ないのよね。

とりあえず小規模な物を作って実験してみる

今考えてるのはポリタンクかなんかにヤギのフンと水を入れて発生したガスをタイヤチューブに補給。
そこからガスコンロにつないで火を起こすことができればいいなと思ってます。
Youtubeなんかで検索すると同じ仕組みのものが出てくるし、できないことはないはず。
本来なら有機物を分解してくれるバクテリアを入れるらしいけど、調べてみたらそのバクテリアはメタンガス生成細菌というものでほとんどの動物のフンに生息しているようなので、本当なら入れなくても作れるということになりますね。

どっちかってと温度が厳しい

バイオガスを発生させるのには温度が重要で容器内の温度が30〜38℃くらいにならないといけないので今の時期作っても発生させるのは難しそう。
少しでも暖かいところに置いたり断熱したりして時間かかってもいいので試すだけやってみよう。

別に環境保全の意識はない

小屋暮らしを始めた時もそうだったんですが、なぜか環境問題に正面から取り組んでるとかエコな生活してるとか美化されることがあった(;^ω^)
オレ自身は別にそんなつもりは一切ない。
ただそれがないから作るだけ、やってみたいからやるだけ。
たまたま自分がやりたいことが結果としてそうなっているだけなのよ。

それにオレってみんなも知ってる通りピュアでシャイじゃん?
だから美化する必要もないじゃん?
…ないじゃん?

****************** *****************
ニコ生【山小屋氷川んち】⇒こちら 氷川爽助Twitter⇒こちら

にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

にほんブログ村

にほんブログ村
************************************