ダットラプチ改造 鳥居・フック取り付け

セルフビルド・DIY

ダットラで長物運べるようにしよう

ダットラの荷台を改造する

ダットラは人が乗れるのはいいのですが、荷台が狭いため合板すら入りきらないので長物が運べるように鳥居を取り付けることにしました。

鳥居をつくる

作業前の荷台。
まずは支柱部分を取り付けないといけません。

荷台にこんな穴開けちゃいます。
もちろん、穴の下に何もないことは確認済み。

単管パイプ用のベースをボルトでガッチリ固定。

支柱を支えるためのU字ボルトを入れるための穴を開けます。

これでだいぶ安定します。

あとはキャリアバーに合わせて梁の高さを調整してかんせー。

フックをつける

ダットラは軽トラと違ってアオリにフックがないので長物をロープで固定するのが難しい。
申し訳程度に荷台の中の四隅にフックはあるがいまいちよく使い方も分からないので、新たに取り付けることにした。

角材に穴をあけ、フックを差し込んでアーク溶接します。
一応、ガス・アーク溶接の資格は持っているのですが最後の溶接は高校時代で、10年以上のブランクw
久々の溶接で手こずりましたが、なんとかつきました。

ダットラにも穴を開けてボルトでガッチリ固定。
鳥居もフックも取り外せるようにしてあります。

なんかすごい無骨になったな…w
せめて黒く塗装してあげたほうがカッコいいかもしれない。
今度長物運んでどうなるか試してみなければ。
一番怖いのは溶接が甘くてフックがぬけちゃうことだが…そこまでひどい出来にはなっていないと信じたいw

おまけ

ホントはこのブログをマネしたかったが、結局めんどくさくなってこの作り方にしたんだ。
この鳥居カッコいいよね。

【クラフト徒然草】
http://craftdad.blog.fc2.com/blog-entry-60.html

****************** *****************
ニコ生【山小屋氷川んち】⇒こちら 氷川爽助Twitter⇒こちら

にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

にほんブログ村

にほんブログ村
************************************