小屋暮らし備忘録3【計画】

シンプルライフ

高校時代の友人で大工をしているSくんから電話がかかってきました。

小屋作るんだろ?メシ食いながら打ち合わせすんぞ

Sくん
Sくん
氷川爽助
氷川爽助

お!すごく助かる!
…だけどちょっと仕事遅くなりそうなんだわ

じゃあそっちの方行くよ

Sくん
Sくん

Sくんマジ神だわ。

地元のサイゼで集合。

仕事の関係で合流できたのは22時。
Sくんは遅くまで待っててくれました。
軽く食事を済ませて、落ち着いてきたところで…。

秩父の土地はどうなった?

Sくん
Sくん
氷川爽助
氷川爽助

勾配が急すぎてヤギしか住めそうになかった

じゃあ土地は後にしてどんな小屋作るか決めちゃおうぜ

Sくん
Sくん

氷川の希望する小屋の条件

  • 2m×4m程度の小屋で基礎に定着させない。
    ⇒建築物対象でないため、許可申請は不要。素人でも作れる。
    補足:建築基準法が適用される「建築物」の定義は「土地に定着する工作物で、屋根・柱・壁を有するもの」
  • 水・ガスなどのライフラインは一切不要。
  • 1Fにトイレ・キッチン・デスク・暖房だけあればいい
    トイレ:コンポストトイレ
    キッチン:ポリタンクを水道代わりにして、ガスコンロを置くだけ。
    デスク:ノートパソコンができるスペースで十分。
  • 2Fはロフトとし、寝るだけ。
  • 基礎、土台だけはしっかり作る。
     ⇒後で修正できる場所ではないので。

ホントにシンプルだな

Sくん
Sくん
氷川爽助
氷川爽助

本当に必要なものだけ出したらこうなったんだ

相談して出来上がった間取りは…

氷川爽助
氷川爽助

おお、書いてみると広いなw
…お金の話になるが、材料費は50万円くらいかな?

まぁそんなもんだな。
あとはオレの酒と昼メシ代w

Sくん
Sくん
氷川爽助
氷川爽助

おお、もちろんだw

年内には着工するからそれまでに土地見つけておけ

Sくん
Sくん

※2015年2月11日現在

氷川爽助
氷川爽助

わかった!

小屋暮らしに現実味を帯び始める

これは「オレ小屋暮らし始める!」と宣言してわずか10日後の話です。
最初は自分一人でやろうと思っていたのですが、建築知識も腕もある心強いSくんが相談に乗ってくれたおかげでかなり現実味を帯び始めたように思いました。
もし、これを一人黙ってやっていたらきっと違う方向に行っていたでしょう。

なにかを成し遂げようとしたら絶対言葉にして発信したほうがいいと確信した出来事でした。

******************
ニコ生【山小屋氷川んち】⇒こちら 氷川爽助Twitter⇒こちら

にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


にほんブログ村

にほんブログ村
******************